お問い合わせの前にご覧ください


画材、技法
モチーフ
雰囲気、タッチ
シンプル | おしゃれ系 | クール、かっこいい | シャープ | セツ系 | ファッション系 | 乙女系、ガーリーな | ストリート系 | 文学的 | 楽しい | 幸せ感のある | やさしい | やわらか | ほのぼのとした | あたたかな、ぬくもりのある | 癒し系 | 静かな、穏やかな、落ち着いた | 素朴な | 明るい、元気のある | カラフル、鮮やかな | モノトーン | ヘタウマ | ナイーブ派 | 児童画風 | 落描き風 | コミカルな、ギャグ系 | 強烈な、強い、荒々しい | ダイナミックな、大胆な、 動きのある | 情熱的な | シック | 重厚、渋い | ホラー、こわい、不気味な | 幻想的、ファンタジー系 | シュール | 毒のある、風刺の効いた、 シニカルな・ブラックユーモア | アンニュイな | 叙情画 | 繊細な | 上品な | 寂しげな | 内省的な | 悲しみ | 狂気、錯乱 | 色っぽい、セクシー 、官能系 | かわいい | レトロ、懐かしい、ノスタルジックな | モダン | POP | 都会的 | 未来的 | 原始的 | 浮世絵風 | 大正ロマン | 和風 | 外国風 | 無国籍 | アメリカン | ヨーロッパ風 | 北欧風 | 東欧風 | ロシア風 | 南国風 | ラテン系 | 劇画調、アメコミ風 | 漫画、アニメ風 | リアル系、スーパーリアル | デフォルメ | アート系 | 前衛的 | 伝統的 | クラシカル | アールヌーボー・アールデコ | 装飾的 | 印象派風 | ニューペインティング、表現主義 | サイケ調 | 50年代、60年代風 | 70年代風 | 80年代風 |
対象
媒体、用途
宮崎ひかりミヤザキヒカリ
画像
2017年06月30日
『二人の推理は夢見がち』 挿絵2
連載小説『二人の推理は夢見がち となりの人間国宝』
著:青柳碧人 氏
刊:光文社
電子ミステリー誌 『ジャーロ No.60』 収録
発売日:2017/6/23

何かモノを手に持って眠ると、夢の中でそのモノの見てきた風景を見られる……
という、不思議な能力を持った男性と、彼に出会った女性のお話。

https://giallo-web.jp/
画像
2017年05月27日
『Life meets Books 本のある生活、本のある人生。』
ディスカヴァー・トゥエンティワンさん主催の
ブックフェア
『Life meets Books 本のある生活、本のある人生。』
メインビジュアル担当いたしました。
(デザイン:bookwall)

特設webサイト http://lifemeetsbooks.jp/

「本が好き」という共通項を持った架空のキャラクター10人が
それぞれが好む10ジャンルの本の中から、とっておきのオススメを紹介します!

…という設定で
ディスカヴァー・トゥエンティワンさんから出版された本が一挙に展開されます。
本がそれぞれのキャラクターの「人生」「生活」に寄り添っていることを表現するため、
キャラクターだけでなく、彼らが住む個性的な部屋も描きました。
製作したイラストは店頭パネル、ポップ、垂れ幕、スカラップ、フリーペーパー、特設webサイトに使用されました。

とりあげられたジャンルは
「ビジネススキル書」「リーダーシップ・コミュニケーション」「語学実用書」
「人文学」「実用書」「自己啓発書」「女性エッセイ・女性実用書」
「教育書・学参書」「サイエンス」「フィクション」
画像
2017年04月07日
『二人の推理は夢見がち』 挿絵
連載小説『二人の推理は夢見がち となりの人間国宝』
著:青柳碧人 氏
刊:光文社
電子ミステリー誌 『ジャーロ No.59』 収録
発売日:2017/3/31

何かモノを手に持って眠ると、夢の中でそのモノの見てきた風景を見られる……
という、不思議な能力を持った男性と、彼に出会った女性のお話。

https://giallo-web.jp/


画像
2017年02月06日
『本を守ろうとする猫の話』カバーイラスト
『本を守ろうとする猫の話』
著:夏川草介 氏
刊:小学館
デザイン:bookwall
発売日:2017/1/31

古書店を営む祖父が突然亡くなり、店へひきこもるようになった夏木林太郎。
書架の整理をしていた彼は、しゃべるトラネコに出逢う。
「閉じ込められた本を助け出さねばならぬ。わしに手を貸せ」
トラネコに導かれ、林太郎は「本の迷宮」に進むことになる──
300万部超のベストセラー『神様のカルテ』著者、
初のファンタジー長編。

パッと表紙を見たときには単純に猫と少年が本棚の前で対峙しているだけだけれど、
カバーを広げるとファンタジックな空間が拡がって、「これはどういうお話なのだろう?」と思わせられるような絵に
…というオーダーでした。
カバーの下のパターン柄、扉のカットイラストも担当しています。
http://amzn.asia/bzNJpmg
画像
2016年10月13日
『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』カバーイラスト
『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』
著:田中経一 氏
刊:幻冬舎
デザイン:鈴木成一デザイン室
発売日:2016/8/5

死を目前にした人のため、かつて食べた最上の味を完璧に再現する”最期の料理請負人”。
第二次世界大戦中に作られたという『大日本帝国食菜全席』をめぐり、
70年越しの謎に迫る美食ミステリー小説。

さまざまな食材の並ぶ厨房を俯瞰構図で。人物を斜め後ろからシリアスな雰囲気で。
また、逆光で差し込む朝の光で青く沈んでいるように… というオーダーでした。
https://www.amazon.co.jp/dp/4344424980
画像
2016年10月12日
『竜宮の鍵』カバーイラスト
『竜宮の鍵』
著:田中経一 氏
刊:幻冬舎
デザイン:鈴木成一デザイン室
発売日:2016/8/5

老舗ホテルを舞台にくりひろげられるミステリー小説。
かつて竜宮城とまで謳われた豪奢なホテルの、現実離れした宴を背景に
謎に立ち向かうヒロインの凜とした姿を…というオーダーでした。
https://www.amazon.co.jp/dp/4344029771
画像
2016年10月08日
中国料理 青椒「夏の朝」
兵庫県・西宮にある創作中国料理店
「青椒(ぴーまん)」さんの広告イラストを制作しました。

お店の外観をイラスト化し、そこに佇むご店主の似顔絵を描きました。
「料理で人を幸せにしたい」というご店主の想いと、
イキイキとした生命力・躍動感を表現して欲しいというオーダーでした。

中国料理 青椒 http://red-piman.com/index.html
画像
2016年10月07日
中国料理 青椒「春の夕暮れ」
兵庫県・西宮にある創作中国料理店
「青椒(ぴーまん)」さんの広告イラストを制作しました。

お店の外観をイラスト化し、そこに佇むご店主の似顔絵を描きました。
優しさ、あたたかみを感じる雰囲気と、
イラストを見た人を店内へ誘うような香気を表現してほしいとのオーダーでした。

中国料理 青椒 http://red-piman.com/index.html
画像
2016年10月06日
中国料理 青椒「冬の夜」
兵庫県・西宮にある創作中国料理店
「青椒(ぴーまん)」さんの広告イラストを制作しました。

お店の外観をイラスト化し、そこに佇むご店主の似顔絵を描きました。
雪の夜、お店を訪れる人々の賑やかで楽しそうな様子と、
寒い冬でもあたたかく満たしてくれる雰囲気を表現してほしいというオーダーでした。

中国料理 青椒 http://red-piman.com/index.html
画像
2016年10月05日
「めぐみの雫」広告イラスト
兵庫県西宮市の中国料理店「青椒(ぴーまん)」さんの
オリジナルソースの広告イラストです。
(ソースのラベルデザインは私の担当ではありません)

ソースの素材である
  甘濃口醤油の甘さ、
  天然塩の塩辛さ、
  青唐辛子の辛さ、
  青柚子の苦味、
  レモンの酸味…というこだわりの五味と、
食材のはじけるような生命力・躍動感を元気いっぱいなキャラクターで表現してほしい
というオーダーでした。
画像
2016年10月05日
「赤い冷麺」チラシデザイン
兵庫県西宮市の中国料理店「青椒(ぴーまん)」さんの
期間限定メニュー「赤い冷麺」のチラシです。
食べた瞬間はつるつると冷たいのに、食べた後には体がポカポカ温まる不思議な冷麺
…なので清涼感と温かみの共存したイラストにしてほしいとのオーダーでした。
画像
2016年08月11日
2016年7〜9月の展示予定
大阪で開催時期の近い展示のまとめです。 

【10周年企画展 関西のイラストレーター101人展】
 http://goo.gl/cwv0vu
7/7(木)~9/15(木)   土曜、祝日、第2・4・5日曜はお休み
11:00〜19:00(第1・3日曜は18時まで営業)
  Kunio Gallery さんの2Fにて
  (〒530-0043 大阪市北区天満3-1-16)


 ART HOUSE企画【短歌と絵と】
 http://goo.gl/CK0SVu
8/11(木)~8/22(月)   16日(火)、17日(水)はお休み
11:00〜19:30
  ARTHOUSE さんの1Fにて
  (〒550-0014 大阪市西区北堀江 1-12-16)


 【宝塚大学イラストレーション展vol.5】
 http://goo.gl/RtPyuv
8/31(水)~9/5(月)
12:00~19:00(最終日は18:00まで)
  イロリムラ[89]画廊 展示室1・2・3
  (大阪市北区中崎1丁目4番15号)

お近くにお立ち寄りの際はどうぞよろしくお願いいたします!
↑このページのTOPへ